AIRDO FDA 八重洲出版 やまだいち 青島文化教材社
松山空港
 English

四国地方では最多の利用者数を誇る

国・地域 日本
所在地 愛媛県松山市
種類 商業
運営者 国土交通大臣
 
新千歳公式ページ

松山市中心部から西へ6kmの瀬戸内海伊予灘を眺めるフォーターフロントに位置し、JR松山駅や松山観光港にも近いため観光拠点として優秀な空港。四国地方では最多の利用者数となる年間284万人(2014年)の利用者を誇る。太平洋戦争中に広島湾の防空を担っていた吉田飛行場がその前身。滑走路は2,500m、国内8路線、国際2路線、LCCは2社が就航している。

 
 

観光地・特産品
 
観光地 道後温泉本館  
道後温泉

夏目漱石が愛し、小説「坊つちゃん」の舞台にもなった日本三大古湯の一つ。3000年前の縄文中期にはすでに存在していたと言われており、かの聖徳太子もこの地を訪れました。温泉街のシンボルとして人気の高い道後温泉本館(写真)は1894年に建立された近代和風建築で、国の重要文化財に指定されています。付近には土産物店や飲食店が並んでおり、また坊つちゃんに関する観光施設や人力車観光など情緒ある町並みを楽しめる人気観光地です。


 
特産品 愛媛タルト  
愛媛タルト

一般的なタルトは皿状の焼き菓子の上にフルーツなど盛り付けた洋菓子ですが、愛媛でタルトと言えばカステラ生地で餡を巻いたロールケーキ状の郷土菓子を指します。今から350年ほど前、徳川家光の時代に松山藩主がポルトガルのお菓子を真似て作られた殿様菓子がタルトの始まりと言われており、明治以降は一般庶民にも広まって愛媛を代表する銘菓となりました。一般的なあずき餡以外にも栗や伊予柑などを巻いたタルトやチョコレート味などもあります。


 
お食事 たこ飯  
たこ飯

瀬戸内は良質なタコが水揚げされますが、柔らかくて食べやすいと評判です。特に松山市が面する「伊予灘」はタコの餌となるエビ、カニ、貝類が多く生息しているため栄養たっぷりに育ち、大きくて味も濃厚なタコが獲れるのです。その松山自慢のタコを生きたままブツ切りにして特製のダシと共に炊き込んだたこ飯は香りも味も絶品です。春から夏にかけてが美味しい時期で、タコ漁が盛んな今出(いまず)漁港ではたこ飯専門店も多く存在します。



 

PAGE TOP ▲