アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

コンベア CV-990 Coronado CN:12 HB-ICC スイスエア 〔1963年 羽田空港〕

コンベア CV-990 Coronado CN:12 HB-ICC スイスエア 〔1963年 羽田空港〕 
写真情報
詳細 CV-990は、GD(General Dynamics Convair Division)社が当初CV-880の本命機(より大型、高速、長距離型)として開発、ターボフアンエンジン、主翼のスピードカプセル等で期待されていましたが、 AA向けの20機等、計37機の生産で終わりました。SWISS AIRは1962年8機(HB-ICA~ICH)のCV-990を領収、東京路線等に1975年まで使用していました。なお、この機体は、退役後、スイスLucerneのSwiss Transport Museumで展示されており、最近でも見ることができるようです。

<< 前のページに戻る