アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

エアバス A300B2 cn003 F-BUAD エアバス・インダストリー 〔1979年11月 入間飛行場〕

エアバス A300B2 cn003 F-BUAD エアバス・インダストリー 〔1979年11月 入間飛行場〕
 
写真情報
機種 / 空港 エアバス A300B2 cn003 F-BUAD エアバス・インダストリー 〔1979年11月 入間飛行場〕
詳細 エアバスA300の試作3号機で、1979年入間の航空宇宙ショーでデモ飛行を行った時のものです。塗装はエアバス機の購入を決めた東亜国内航空のLOGOが入ってますが、その後、TDAが量産機を購入する際このエアバス社塗装(レインボーカラー)を自社機用に採用した経緯があります。なお、この機体はエアラインで使用されることは無かったが、2005年から2014年まで、Novespace社がZERO-Gフライト用に機内を改装し飛行を続けおり、良く知られた機体でした。

<< 前のページに戻る