アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ボーイング E-4B(MSN 20684)74-0787〔2017年2月 横田基地〕

ボーイング E-4B(MSN 20684)74-0787〔2017年2月 横田基地〕 
写真情報
詳細 ボーイング747-E4Aとして1974年に初飛行した747-200Bシリーズ型のアメリカ空軍向け仕様機である。
Airborne Command Post (空中指揮機)として軍の国防長官の専用機でもあり、現在でも4機ほど運用されている。軍用機であっても、製造時では民間機に適用されるFAAの型式証明(Data Sheet)が適用され、その後軍に引き渡された以降に多くの改修及び整備が行われている。外観上の特徴としては、胴体上部及び下面等に装備された多数のアンテナ類、機首にある空中給油受油装置等で、製造後40年以上経った今でも最新鋭の機体として運用されており、民間機では考えられないものである。

<< 前のページに戻る