アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

エアバス A330-200/MRTT 1363 ZZ336 イギリス空軍〔2017年8月 羽田空港〕

エアバス A330-200/MRTT 1363 ZZ336 イギリス空軍〔2017年8月 羽田空港〕
写真情報
詳細 今回、イギリスのメイ首相の訪日に使用されたRoyal Air Force Voyager KC2です。
イギリス空軍は、14機のA330 MRTT 空中給油機を発注(所有は民間会社であるエア・タンカー社)していますが、Royal Family及びVIP用機として改修が認められ、本年7月から、この機体が運用を開始しています。291席のエコノミーシートから58席のビジネスクラスシートとなりましたが、タンカーとしての機能は持たしており、翼端左右に空中給油ポットが装備されています。これにより、従来民間チャーター便(BA等)でのみ運用されていたイギリス要人の来日は、今後変わるものと思われます。

<< 前のページに戻る