アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ロックウェルB-1B ランサー 85-0081(MSN41)〔20017年9月 三沢基地〕

ロックウェルB-1B ランサー 85-0081(MSN41)〔20017年9月 三沢基地〕 
写真情報
詳細 航空祭の翌日、三沢から配備基地のグアム島へ向け離陸するB-1Bです。 B-1Bの最大速度はM1.25の超音速機で、外形上一定のステルス性を持っています。 離陸時は、4基のGE製 F101ターボファンエンジンをアフターバーナーを使用することで、約2倍の推力(約13.6t)となりますが、ベース(コアエンジン)は民間の737等に使用されているCFM-56とほぼ同じエンジンです。

<< 前のページに戻る