アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ロッキード C-5M スーパーギャラクシー 87-0040 USAF 〔2017.12 横田基地〕

ロッキード C-5M スーパーギャラクシー 87-0040 USAF 〔2017.12 横田基地〕 
写真情報
掲載日 / 機種 ロッキード C-5M スーパーギャラクシー 87-0040 USAF 〔2017.12 横田基地〕
詳細 以前から横田で見ることができるC-5ですが、最近では、殆どがこのC-5M スーパーギャラクシーに変わっています。747が出来る前から世界最大級の輸送機として良く知られた機体で、外観上の変化は有りませんが、ハイテクジャンボとなった747-400と同じ新型エンジン(CF6-80C2)への換装、グラスコッピット化となり、性能は格段に良くなっています。 なお、この機体は1987年発注の古いC-5B型を、ロッキード・マーチン社が改修し、Dover AFB ( デラウェア州436 ALW )に引渡された機体で、今後も、計50機余りのC-5Bを改修し25年間は運用されるようです。

<< 前のページに戻る