アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

戦闘機の世界 Vol.06 << トップページに戻る

Vol.06 : リパブリックF-105 サンダーチーフ〔その2〕

横田基地 1965年頃の当時の主役 F-105を続けます。ベトナム戦争始りかけのころ、北ベトナム攻撃が本格化する前の段階であり、横田は近くに訓練エリア(水戸射爆場)もあったことで、本国から派遣された部隊も含め、多くのF-105を見ることができました。当時はベトナム戦を想定した迷彩塗装(ベトナム迷彩)になる前で、迷彩塗装機は次回以降で紹介したいと思います。

文・写真 : 鈴木 宣勝