アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

あいち航空ミュージアム

写真・資料提供 : あいち航空ミュージアム〔愛知県西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)〕

概要

あいち航空ミュージアム

愛知県を中心に、中部地区は、全国の航空機部品を5割以上生産するなど航空宇宙産業の集積が厚く、その中でも県営名古屋空港周辺地域は国産ジェット旅客機MRJの開発・生産拠点として、国内外からの注目が集まっています。あいち航空ミュージアムは、「航空機産業の情報発信」、「航空機産業をベースとした産業観光の強化」「次代の航空機産業を担う人材育成の推進」を目的とした、航空機をテーマとした新たなミュージアムです。自動車産業に次ぐ産業の柱として期待される航空機産業の歴史や航空機の仕組みなどを本ミュージアムを通して、より多くの方々が学び、体感していただくことを願っています。

開館時間・入館料 ※2019年7月1日現在

開館時間

9時30分から17時まで(最終入館は閉館の30分前)
※団体から2週間前までに要望があった場合は、9時に開館します。

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
その他臨時に定める休館日(オフィシャル・カレンダー参照)
※悪天候などの場合、臨時休館することがあります
※8月は無休で開館いたします

※上記は2019年7月1日現在の内容になります。最新の開館時間・休館日の詳細については、こちらのオフィシャルページにてご確認ください。

入館料
■料金表
種別
一般
高校・大学生
小・中学生
個人
1,000円
800円
500円
団体※1
800円
640円
400円
学校行事
-
-
300円 ※2
  • 未就学児は無料 ※3
  • 障がい者の方は無料(窓口にて手帳の提示をお願いします。コピー可)
    第1種身体障害者手帳、1級精神障害者保健福祉手帳、第1種もしくはA判定の知的障害者と記載のある療育手帳をお持ちの方の付添の方は1名無料
  • 個人(一般、大・高、中・小学生)の入館券を5枚セット(券種組み合わせ自由)で購入いただきますと、総額から500円割引になります。(他の割引との併用はできません)

(※1)団体料金は有料入館者が20名以上の場合です。
(※2)学校行事で観覧する場合、引率者は1人300円の観覧料をいただきます。
(※3)同伴される保護者の方が20名以上の場合は、事前申込をいただいた上で団体料金が適用されます。

<年間パスポート料金>
一般
高校・大学生
小・中学生
4,500円
3,500円
2,000円


※上記は2019年7月1日現在の内容になります。最新の入館料の詳細については、こちらのオフィシャルページにてご確認ください。


所在地

■所在地 : 〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)


アクセス

公共交通機関(バス)でのアクセス

アクセス

■あおい交通 公式サイト

アクセス

■名鉄バス 公式サイト


自家用車でのアクセス(高速道路でのルート例)
※所要時間は目安であり、道路状況および渋滞状況により変動いたします。
■名古屋市街から
名古屋高速 都心環状線 - 1号楠線 - 11号小牧線 - 豊山南出口 - あいち航空ミュージアム
・栄から約20分

■三河方面から
東名高速 名古屋IC - 名二環 - 楠JCT - 11号小牧線 - 豊山南出口 - あいち航空ミュージアム
・豊田市から約40分 / 豊橋市から約90分 / 浜松市から約90分

■長野県方面から
中央自動車道 小牧JCT - 東名高速道路 - 小牧IC - 名古屋高速 11号小牧線 - 豊山北出口- あいち航空ミュージアム
・中津川市から約60分 / 飯田市から約90分 / 松本市から約180分

■岐阜~滋賀県方面から
名神高速道路 小牧IC - 名古屋高速 11号小牧線 - 豊山北出口 - あいち航空ミュージアム
・大垣市から約35分 / ・彦根市から約65分
東海北陸自動車道 一宮JCT - 名神高速道路 - 小牧IC - 名古屋高速 11号小牧線 - 豊山北出口 - あいち航空ミュージアム
・岐阜市から約45分

■三重県方面から
東名阪自動車道 - 名二環 - 楠JCT - 11号小牧線 - 豊山南出口 - あいち航空ミュージアム
・四日市市から約55分 / ・津市から約80分

■県営名古屋空港に立体駐車場がございます。(徒歩10分程度・有料)
※年末年始、ゴールデンウィーク、お盆期間は、駐車場が満車になり駐車できない場合がございます。
お越しの際は、環境にやさしい公共交通機関をご利用ください。

※アクセスの詳細ついては、こちらのオフィシャルページにてご確認ください。

各種行事案内

あいち航空ミュージアム「イベントスケジュール」ページへ

PR動画


館内の主な展示物

館内フロアガイド



シンボル展示

シンボル展示
名古屋空港でも飛行していたJAS(日本エアシステム)カラーのMD-90の模型がエントランスで皆さんをお出迎え。飛行機の塗装は黒澤明監督がデザイン!

◆ 名機百選 ◆
名機百選
日本の飛行機の歴史に名を残した名機100機の超精密模型を一堂に展示。すべての模型が1/25スケールなので、機体の大きさも比較できます。飛行機の歴史年表と照合するのも楽しみ方のひとつ!

◆ サイエンスラボ ◆
サイエンスラボ
実験教室(航空教室)や工作教室を開催。実験や工作体験を通じて飛行機の魅力や飛ぶ原理を楽しく学ぼう!
■ お申込み等の詳細は、オフィシャルページにてご確認ください。

◆ "飛行"の解剖図鑑 ◆
"飛行"の解剖図鑑
ヘリコプターの実機をいくつかのパーツに分解して展示。部品の精密さを見て、触って確認してみよう!飛行機の操縦桿、座席、窓ガラス、ランディングギア(着陸装置)なども展示しています。

◆ 実機展示 ◆
実機展示
愛知県ゆかりの航空機の実機を展示しています。大空を飛んだ実機に直接触れ、その大きさや美しさを体感しよう!
■ 実機展示の詳細は、オフィシャルページにてご確認ください。

◆ 屋上展望デッキ(3F) ◆
屋上展望デッキ(3F)
県営名古屋空港の滑走路までの距離は約300m(おそらく日本一滑走路に近い展望デッキ)。ハンモックも設置されているので、ゆったりくつろぎながら離着陸する飛行機や広がる空を見て、本物の飛行機の魅力を体感しよう!

◆ ミュージアムショップ「Fun Blade」(1F) ◆
ミュージアムショップ「Fun Blade」(1F)
ミュージアムオリジナルグッズ等を販売。ここでしか買えないものがたくさんあります!

◆ カフェ(2F)◆
カフェ(2F)
目の前に広がる空港を眺めながら、コーヒーでちょっと一休み。カフェ限定のオリジナルグッズも販売中!
■ メニューの詳細は、オフィシャルページにてご確認ください。

  << 一覧表に戻る