アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ボーイング727-200 21482/1341 N830WA デルタ航空〔2000年 アトランタ空港〕

ボーイング727-200  21482/1341 N830WA デルタ航空〔2000年 アトランタ空港〕
写真情報
詳細 レジナンバーN830WAは、1978年Western Airlinesへ引き渡された機体で、1987年 Delta Air Linesと合併し2003年Delta Airの727Fleetが廃止されるまで飛行していた機体です。なお、この機体は当時のノイズ規制 STAGE3に合致するハッシュキット装備(Engine JT8D-15s3)が装備されており、この塗装はデルタ航空727最後の頃の新塗装で短い期間でした。この後売却されCargo機となり、2008年 Canadian Airways Cargo(9L-LEF)によるカナダでの駐機中の事故発生時まで使用されていました。

<<「2000年代」トップページに戻る