アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ボーイング707-320C 18579/332 N765PA パンアメリカン航空 〔1964年頃 羽田空港〕

ボーイング707-320C 18579/332 N765PA  パンアメリカン航空 〔1964年頃 羽田空港〕
写真情報
タイトル ボーイング707-320C 18579/332 N765PA パンアメリカン航空 〔1964年頃 羽田空港〕
詳細 ボーイング707-320Bの純貨物型(貨客混載も可能)として1963年2月初飛行した707-320C(Convertible)の初号機です。 707シリーズのローンチカストマーでもあるPan American World Airways(Pan Am)は1962年から長距離旅客型の-320Bを60機程発注し使用しました、その後開発された貨物型でもある-320Cも34機ほど発注し、使用しました。
この機体は、Pan Am発注の初号機でもあり、機体名称は“Clipper Gladiator”、写真は、1964年頃、羽田の旧ターミナル地区で貨物機就航記念の、デモ公開をしたときのものです。

<< 前のページに戻る