アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

コンベアCV-990-30A-8 cn30-10-37 PK-GJC ガルーダ航空〔1964年 羽田空港〕

コンベアCV-990-30A-8  cn30-10-37 PK-GJC ガルーダ航空〔1964年 羽田空港〕
写真情報
詳細 Garuda Indonesia Airwaysは3機(PK-GJA~PK-GJC)のCV-990を使用、DC-8に代わるまで羽田路線に使用していました。なお、この機首に書かれた「MAJAPAHIT」とは、インドネシアのジャワ島中心に15世紀頃まで栄えた大国、マジャパヒト王国を指します。

<< 前のページに戻る