アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

戦闘機の世界 Vol.03 <<「戦闘機の世界」トップページに戻る

1971年秋、極東ツアーの一環で来日し、小牧の国際航空宇宙ショーに参加したのが日本での結一のブルーエンジェルスの公開ショーでした。 当時、航空自衛隊のアクロバットチームはF-86Fを使用したブルーインパルスで、比較的おとなしいものでしたが、ブルーエンジェルスは、2年前にF-11Fからアメリカ海軍の最新鋭機F-4Jに変わったばかりで、且つ、小牧基地周辺は昔からの住宅地であって、そこへF-4J大型戦闘機がアフターバーナーオンで、低空飛行したことによる苦情が殺到し、演技は2回のみで中止となりました。