アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

戦闘機の世界 Vol.09 <<「戦闘機の世界」トップページに戻る

現在、航空祭等でのブルーの演技は大変な人気となっていますが、その原点とも言える、F-86ブルーインパルス時代の各種演技等を紹介します。T-4ブルーと大きく異なる点はありませんが、複座の練習機T-4型、単座の戦闘機F-86F型と、使用機の差とも考えられますが、観客側から見る印象としては、安全上からくる規制等が徐々に強まってきた時代変遷の結果であるとも思えます。撮影した場所は、築城、岐阜、入間、百里、松島等、色々ですが、最後の写真F-86,F-104,F-4 とのラインアップの写真は、F-86F現役時代最後のころ、百里基地での展示です。