アビエーションワールド - 株式会社 航空情報センタ ー -

ボーイング707-320B 19737/713 9V-BBA マレーシア・シンガポール航空〔1968年 羽田空港〕

ボーイング707-320B  19737/713  9V-BBA マレーシア・シンガポール航空〔1968年 羽田空港〕 
写真情報
詳細 1966年設立されたMalaysia-Singapore Airlines ( MSA )の最初の707型機で、1968年5月引き渡され、フェリーの途中で羽田空港へ寄った時のものです。707最初の機体であり、オプションの5thエンジンポットが左翼内側に装備されています。なお、MSA航空は1972年に消滅し、それぞれの国のマレーシア航空及びシンガポール航空となり、この機体もシンガポール航空として1979年まで使用されていました。

<< 前のページに戻る